« 2008年10月 | メイン | 2008年12月 »

2008年11月30日 (日)

AUTBAHN

以前より気になっていたサイドミラー・・・個人的に結構見にくい感じがするんですよね~まあ日常性を追求したモデルではないので当たり前なんですがね・・・・Studieでも「純正は慣れると結構見やすいんですよ」と言われたんですが・・・やはり何とかならんかな~・・・で、結局試そうと思い立ちました。

Dsc00477_2 AUTBAHN!ミラー。ブルーをチョイス!
「視界が2倍に広がります」と言う宣伝文句ですが・・・さあどうでしょうか?
届いて直ぐに取り付け!ただ貼り付けるだけですから何の問題も無く完了・・・。

早速近所をグルリ・・・。

なかなかいい感じです。一番見難かった左折の巻き込みとバックの死角が大幅に改善されました。ん~早く取り付けしてみるべきだったかも・・・。

よりいっそう街乗りが楽になりそうです。

2008年11月28日 (金)

Bluetooth

久々の更新です。多忙な日々で更新もままなりません・・・。

そんなドタバタな日々の中、ストレス発散の為のネット散策はかかせません。色々見ているとあるものが目に止まりました。SONYのポータブルオーディオプレーヤーNM-A829です。ipodが発売されたのが2001年、その後色々とポータブル系のプレーヤーが続々登場しましたが使用頻度などを考えると興味の範疇に入りませんでした。しかし今回は「お!」と目が止まりましたね~その理由はBluetooth内蔵!これでMクーペのAUXを有効的に利用出来ないかな~と考えちゃいました~。と、気になったら即実験!

Dsc00481 SonyStyleでまずプレーヤーを購入・・・最近の携帯並みに使いこなすまで結構時間がかかるのかな~と思っていたらとりあえず取説無しでも一通り使えますね~簡単!このままだとBluetoothの意味が無いのでレシーバーも同時に購入。DRC-BT15P。早速ペアリング。7、8年くらい前にPCの通信用にBluetoothを使っていましたがその時と比べると格段に進化してますね~機器の汎用性の高さ、ペアリングのし易さ・・・これは使えます。

更にMクーペで実験!全く問題なく良い音出します。しかし問題・・・レシーバーとAUXを繋ぐステレオミニプラグが長いと意味が無いので短いものを探したんですが・・・無い。最短で50cm・・・。自作ですね。しかし部材を買いに行く暇が無い・・・。とりあえずは思惑通りに成功という事で詰めは後日。

Dsc00483 更に更に色々揃えてみました。スピーカーシステム&ヘッドホン。BIT Series Wireless Desktop Speaker BIT-STB2820 & SONYDR-BT50。以外や以外、スピーカーシステムが良い仕事してくれてます。価格とサイズの割りに使えます。ヘッドホンもなかなか良い感じですがミュージック向けですね。映画鑑賞で使おうと思ったんですが臨場感はイマイチでした。

メルセデスが携帯のハンズフリーにBluetoothを取り入れていますね。現行全てのクラスで標準装備だったと思います。ペアリングしたBluetooth内蔵の携帯電話を持って乗ればそのまま会話が可能な訳ですから楽ですよね。メルセデスを乗るなら携帯もBluetooth内蔵に乗り換えないと損ですね。欲を言うならハンズフリーだけでではなくオーディオAUXも欲しかったですね。

それにしてもBluetoothが使い易くなっていてビックリしましたね~。ハンズフリー位しか利用価値がないのかな・・・と思っていましたから余計に驚きでした。

2008年11月20日 (木)

降っちゃった

結局走り納めには行けないまま雪が降ってしまいした。残念。
早々にStudieに行ってスタッド履かないといけません・・・しかし忙しくていけません(焦)Studieブログでもスタッドレスはお早めに〜とありました、ヤバイヤバイ。

2008年11月17日 (月)

onlyBMW vol.19

Dsc00395 オンリーBMW。おととい買って来ました。去年2007のvol12から買っています。(バックナンバーも揃えれるだけ買っちゃってますが・・・)

表紙のM3カッコ良いですね~Rahal Letteman Racing M3!流石にこんなM3見ちゃうと「欲しいな~」と思っちゃいます。昔はあんまり好きではなかったんですがGTウイング!良いですね~国産ほど嫌らしく目立たないのがGoodです。StudieのオレンジMクーペのもカッコ良いな~と思いますね~。スペアのトランクゲートを手に入れてGTウイングごと換装しようかな~なんて考えてます。

一緒にafimp12も購入。色々な記事を読んでいると自分も更に手を入れたくなりますね~マズイマズイ・・・。

雪虫

Dsc00385

昨日家の裏庭を散策していたら雪虫が飛んでいました。(正式名称は不明ですが自分の周りで はそう呼んでいます。指先の白っぽいのがそうです)この虫が出てくると雪が降ると言われています。根拠は無いんでしょうが確かに雪虫が出てくると一週間前後で雪が降ります。                          指に止まっているので見にくいですが、飛んでいる姿は本当に雪が舞っているよです。

ようやくエルグランドのスタッドレス交換を予約したばかり(混んでいて一週間後に・・・・)Mクーペに至ってはまだ購入すらしてません(アセアセ)忙しくてStudieへ行く暇も無いな~在庫大丈夫かな・・・・(不安)

2008年11月14日 (金)

ワインディング

久々に更新です。先日遠方の仕事へMクーペで行ってきました。片道約2時間、峠を越えてお隣の県までの出張。二日間でしたが共に秋晴れで天候も良くなかなかのワインディング走行でした。久々にレブまで回しましたね~相変わらず軽いエンジンフィーリング。マフラーサウンドも若干伸びやかに軽くなったように感じました。帰りはルートを変えて若干タイト目で厳しいコーナーの続く山道を・・・こちらは交通量も少なくアグレッシブに攻め攻めに走行!久々にガッチリ踏むことが出来ました。

さあ次は走り納め!と思っていましたが・・・・・妻が体調をくずしてそれ所ではなくなってきました・・・。集中した病院通いが始まる前に早々に全ての車をスタッドレスに換えないと・・・・。年末に向けて車での移動が増えてきそうな予感です。

2008年11月 8日 (土)

タイヤ交換前に・・・

まだ11月が始まったばかりですが早くも予定表は真っ黒・・終日休みは2日だけ・・・そろそスタッドレスと考えていたのでオンロードタイヤで走り納めへ行こうかな~と思っていましたがこの状態では難しい・・・・。でも何としてでも走りこみには行きたい!極ピンポイントで予定を組まないと無理ですが・・・雪が降る前に何としてでも走り納めを決行します!

秋晴れのいい日が続きましたが先月末からしばらくMクーペはご無沙汰ですね~あ~走りに行きたい・・・・来週始めに遠方で仕事があるのですが無理無理Mクーペで行く予定です!最悪走り納めまでに積雪があれば必然的にこれが今期最後のドライタイヤでの走行になりそうです・・・が、所詮仕事の行き帰りですから無理もできませんし、消化不良になることは分かりきっています・・・。一番近い休みは~18日。走り納めXdayとなるかどうか・・・・。空模様次第ですね・・・。

2008年11月 6日 (木)

ロードスター

以前お隣さんだった青年の誘いで年甲斐もなく夜のドライブに出かけてきました。

Mクーペは流石に出せなかったので、青年のマツダロードスター(NA)に相乗りさせてもらって行ってきました。夜中にドライブなんて久々です。

マフラーとエアクリを換えたので是非運転して欲しいとの事で渋々ドライバーに・・・。初代NAのテンハチ、ハードトップです。FRなだけあってコーナリングの感覚はMクーペ同様ノーズが入り込んで行く感じです。走行距離は5万キロ強。長年動かしてなかったらしくサスもショックもへヘロヘロなんですが何の何の!コーナリングはすこぶるいい感じ。ワインディングも問題なく攻めれました。 以前はノーマル状態で乗せてもらったんですが・・・・吸排気効率マッチングしていないせいか確実にノーマルよりもレスポンスが落ちている感じでしたね。

しかし本人はもの凄い爆音エキゾーストに満足していましたがね・・・ やはりテンロク、テンハチ辺りでカツカツに踏んで乗るのも楽しいな〜と感じた夜でした。

2008年11月 4日 (火)

冬間近

めっきり寒くなってきましたね~。冬は嫌いではないんですが車にとっては正に冬の時期がきますね・・・。
この辺ではスタッドレスは必須です!雪の時は乗らずに過ごそうとも思ったんですが・・・やっぱり今年は購入です!高いけど良いの入れようかな・・・近日中にStudieでまずは見積りですね。

前々から書いてますが、最近はポルシェ良く見かけますね~新旧問わずシリーズ問わず走りまくってます。
昨日も仕事帰りに「え!こんな田舎でも・・・」と言う所から出てきました。ボクスターやカイエンも多いですが、911の多さには驚きますね。ポルシェの売上が好調なのもうなずけます。

かたやBMWは悪くもなく、極端に良くもなく、程々みたいですが・・・ある雑誌で「BMWは今のままの程々の売り上げがベストだ!」と書いてました。余り売れ過ぎるとせっかくの良い車としてのプレミアム感がなくなってしまうから・・・とのコメントでした。
品質を保持して新型を開発可能な位の規模がbestでしょうなんでしょうね。
一時期のメルセデスのように資金を糧に下手な鉄砲数うちゃあ当たるではクオリティが上がりませんからね。
確かに市場と開発のバランスを考えると今のBMWはbetterでしょう。しかしブランド規模で考えれば十分に売れていますがね。
日本での市場はVWやAudiのシェアが大きいでしょうが結局ポルシェとの繋がりが強いですから、グループ単位で考えるとBMWは孤高の存在ですね。独自の方向性と感性・・・直6へのこだわりだけではなく本国ではディーゼルや水素CARなど次世代の方向性もしっかり見ていますし、クリーン&エコも積極的ですし・・・それであってハイパフォーマンスは維持していますからね・・・更に長く乗り続ける為のメンテナンスやサービスのクオリティも高い・・・現状での方向性が続くのであれば生涯BMWで、と思います。

2008年11月 3日 (月)

市街地

更新に時間が空いてしまいました・・・急に仕事がボツボツと・・・合い間にシッカリ洗車しましたが・・・と言う事で先日の市街地走行impressionです。

egの回りがすこぶる良くなったので渋滞は厳しいかな~と思っていたのですが・・・動かない位の渋滞、ノロノロ渋滞、共にスムーズでしたね。クラッチスタート&クロスレンジのギアが逆に使えました。短い距離での信号によるstop&go、交通量の多い街中での走行も回転が軽くなったお陰でスムーズに対応出来ました。
1、2、3速でのクラッチワークによる繋ぎと走り。回転数は5000rpm未満。この域での走行フィーリングは向上した感じでした。(同乗者も同感です)

逆に今まで気にせず踏んでいた市街から郊外へアクセスするスピードがのるバイパスなどではスムーズ過ぎすね。スピードにのりかけると前の車に車詰まったり信号で引っかかったりしての減速・・・3速から4速へシフトするかしないか。5000rpmを挟んで前後500rpm位。回転数を合わせてのシフトアップ、シフトダウンをするまでにも及ばず・・・。ドライバー、同乗者共にストレスでした。同乗者がいなければ一つ下のギアで6000rpmからレッドまで引っ張ってベターな感じですね。同乗者インプレですが、「高速合流などの瞬間的な高回転は気にならないが、常に6000rpmを超える走行ではサウンド&バイブレーション共に疲れる」との事でした。全般的に同乗者有りでの街乗りのフィーリングは向上でしたね。やはりegそのもののフィーリングも向上していますね。ワインディングやサーキットなどでは確実に良いフィーリングになってるでしょう。

色々と考えられますがフィーリング良さはりトルク感ですかね。トルク特性の変化によって乗り味も随分変化しますね。最近ではアウディのR8、S5が良い例ですかね。勿論RS4の4.2ℓをデチューンしたS5とドライサンプ4.2ℓのR8では成り立ちの違うegですが、アウディとしてのV8、4.2ℓegでのフィーリングの違いを比較するにはベターな例でしょう。トルクカーブの特性・・・確かS5は3500rpm、R8は6000rpm(4500rpm~かな?)極端な例なので分かり易いですね。やはりどこまでいってもS5はコンフォートなeg特性を出していますね。ドルルルル~と独特のV8サウンドで落ち着いた走りをしてくれます(eg特性とは関係ないですがクワトロシステムがよりコンフォートな走りにしてますね)。R8は言わずと知れたハイパフォーマンスですからね同じV8、4.2ℓのegとは思えませんね。

S54egはトルクピークが4900rpm。5000rpmを挟んでのトルク特性の変化がフィーリングの変化や良さに繋がっているのでしょう。